• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart
★配達日・配達時間のご指定を希望される方は、ご注文の際に「備考欄」にご記載ください。 なるべくご希望に沿えるようにいたしますが、在庫状況によってはご希望に添えない場合もあることをご了承ください。 特に指定がない場合は翌営業日~3営業日を目安に、最短日で発送いたします。

Blog

2020/05/22 08:06

こんにちは。はじめまして!
明治32年(1899年)から瀬戸内海のほとり広島県福山市でパンを作っているベーカリーの株式会社ピーターパン(旧・広川日進堂)と申します。戦前から戦後にわたり日本のご家庭にパンをずっとお届けしてまいりました。


 時代に合わせた商品開発や流通システムを常に心がけており、地域に根差した昔ながらのパン販売から、自然素材を使った健康パンを日本全国の高級デパートやこだわり自然食品店にお届けしています。

今回の記事では、そんな当社が自信をもっておすすめする「ベーキングヘルシーロングライフ」の米粉パンを紹介させてください。

▲戦後に建てられたピーターパン(旧・広川日進堂)の社屋。写っている車の形がレトロで時代を感じます▲


そもそも「ベーキングヘルシーロングライフ」パンとは・・

 名前のとおり、「長持ちする、身体がうれしい健康パン」のことを当社ではそう呼んでいます。
ピーターパンのパンは保存料不使用。天然酵母をはじめ自然な素材にこだわって作ったパンですので、常温で保存していたら数日でカビがきてしまいますし、心をこめて一生懸命おいしく作ったパンも、売れ残れば捨てるしかありません。

 それを嘆いた当社4代目社長とパン職人さんたちの必死の研究により、特殊な包装技術を開発!未開封の状態で約1か月常温保存可能なので、まとめ買いしても冷凍庫のスペースを圧迫しない!という一風変わった販売方法のパンのシリーズです。

当社ではこのベーキングヘルシーロングライフシリーズのパンを2002年ごろから発売しており、今では首都圏の有名デパートの食品売り場や自然食品店、T高級デパートのカタログギフトに採用されるなど、大変ご好評をいただいております。


▼当社の健康パン(ベーキングヘルシーロングライフ)のパッケージ。常温長期保存できますので、写真のようにご自宅のどこにおいておいてもOKです。買いだめしておいても冷凍庫を圧迫しませんし、毎日新しいパンを開けてお楽しみいただけます。▼



 今回この記事を書こうと思ったきっかけは、当社のロングライフパンのこのような特徴が、コロナウイルスでなかなか外にお買い物にいけないような方々の助けに必ずなると思ったからです。

当社のパンはまとめ買いしていただいても常温で保存ができますので、冷凍庫を冷凍パンでいっぱいにする必要がありません。また、種類も豊富に取り揃えておりますので、毎日違った味をご家庭で楽しむこともできます。

 もちろん、長期保存のメリットだけでなく、世界遺産白神山地で発見された「白神こだま酵母」や「赤穂の天日塩」、「トランス脂肪酸を含まない有機オーガニックパームオイル」など、こだわりの素材を採用しています。「米粉パン」がまったく世の中に認知されていなかった2000年頃に着手をはじめ、試行錯誤の末2002年に発売した新潟製粉の米粉を使った「国産米粉の米太郎食パン」は農林水産省主催のフードアクションニッポンアワード優秀賞を受賞するなど、味の面でも大変な高評価をいただいております。


▼フードアクションニッポンアワード優秀賞を受賞した国産米粉の米太郎食パン▼
https://shop.peterpan-jp.com/items/10123044




 無添加へのこだわり。毎日食べるパンなのに、どうして身体に不要なものが入っているの?

 1980年ごろのお話しです。その当時、パンにはカビを防ぐための保存料を入れるというのが業界の常識でしたし、当社でも保存料を使用していたのです。しかし、当時の当社の最高技術者がとても味覚の敏感な人で、「保存料を入れたパンを食べると舌がピリピリする」といって、自社で作ったパンなのにあまり口にしていませんでした。


1985年に保存料を完全に廃止。お取引先からはカビが早いので取り扱いが難しいと苦情が入りましたが、これがパン屋のあるべき姿であると信じていました。

 1980年(昭和55年)に、東京から家業を継ぐため福山に戻ってきた4代目社長がその状況に疑問を持ち、「自然な原材料のみで作るパンをお客様にお届けしたい」と、全面的に保存料の使用をやめるための研究をはじめ、1985年にはすべてのパンで保存料の使用をやめることに成功しました。

 保存料の廃止については、お客様から喜ばれる声ももちろんありましたが、「カビが早くて困る」「ロスが出るのでお店での取り扱いが難しい」などの理由で苦情も多くいただきましたし、中には取引が中止になったお店さえもありましたので、社内からも反対の声が上がりました。
 それでも、これがパン屋のあるべき道と信じて、以来ずっと保存料無添加でパンを作り続けて今にいたります。


米粉食パン、国産小麦の食パン、米粉のクロワッサン、米粉のあんぱん等、約20種類もの商品展開!すべて保存料不使用で常温保存OKなんです。

▼米粉のクロワッサン、ベーグル、あんぱん、バケット、塩パン。すべて米粉を使ったロングライフパンです。▼
https://shop.peterpan-jp.com/items/29512823


 

▼あまり量を食べたくない人にオススメのミニキューブサイズの食パン。食べきりサイズなので、毎朝新しいパンを開封していただけます。

https://shop.peterpan-jp.com/items/29121261

 



保存料無添加なのにどうして未開封常温で長期保存できるの??

 2002年に半年以上の試行錯誤の結果やっと発売した「国産米粉の米粉食パン」でしたが、当時は誰もが「米粉って何?上新粉」「小麦のパンにお米を混ぜるの?」といった調子で、そもそも「米粉パンとは何か」というところから説明が必要でした。
 当然たくさん売れるわけもなく、少数の気に入っていただいたお客様が買ってくださってはおりましたが、毎日売れ残るのです。 「こんなにおいしいのになあ」と売れ残った米粉パンを食べるのですが、とても食べきれるわけがありません。かといって冷凍で販売するにも運賃がかさみ、お客様にご負担をかけてしまいますし、ご家庭の冷凍庫を圧迫してしまいます。


包装技術でパンの時間を止められないか?毎日破棄される大量のパンから得た新しい発想。ついに保存料無添加なのに、常温で長期保存可能な技術を確立。

 そこで、保存料無添加でありながら、特殊な包装で長持ちさせられないか、再び研究をはじめました。製造時の取り扱い方法や、包装資材の試行錯誤を重ね、何度も何度も公の検査機関に検査を依頼し、やっと現在の無添加なのに常温で日持ちするスタイルに到達しました。



 1996年に、「ピーターパンのように、大きくなっても子供の頃の純粋な気持ちを失わない、いつも夢を追いかけていく、そんなパン屋さんになろう」という決意をこめて当社4代目社長が広川日進堂改め、株式会社ピーターパンと会社の名前を変更いたしました。

無添加にこだわり、自然な原料で心を込めて作ったおいしいパンを皆様にお届けしたい。パンのおいしさは一切妥協せず、それでいて地球の限りある資源を大切に、できるだけ廃棄を少なく・・と心がけるうちに自然とたどり着いたのが現在のピーターパンのベーキングヘルシーロングライフシリーズのスタイルです。


これからもピーターパンの名前のとおり、夢のある健康パンで食卓をおいしくたのしく、皆様を笑顔にできるようなパン屋でありたいと思っています。ピーターパンのロングライフパンで、コロナ自粛期間を乗り切るためのお手伝いが少しでもできれば幸いでございます。



店舗情報

株式会社ピーターパン

〒721-0961

広島県福山市明神町1丁目14−41

HP: https://peterpan-jp.com

Online Shop: https://shop.peterpan-jp.com/

Email: shop@peterpan-jp.com

Twitter: peterpan_japan  ◀コロナで自粛中の方々に当たるパンの詰め合わせプレゼントキャンペーンなども行っています。







広島県福山市明神町1-14-41
E-mail:shop@peterpan-jp.com